3きょうだいアラフォー母日記~育休中~

福岡出身、東京在住3きょうだいのWMです。現在育休中。3人目にして育児って奥深い、楽しい、干渉しすぎず成長を見守ることを毎日考える日々となりました。                                                         18年3月までの育休中にどっぶり育児を楽しみたいと思います。

【育児グッズ】買ってよかった第三子の外出用品①・・・1台3役の cybex ATON Q(エイトンキュー)!!

次男が生まれてまもなく1年が経とうとしています。あっというまにもうすぐ1歳。

この一年で買ってよかった育児用品を記しておきます。

 

末っ子の次男は、上二人とかなりの歳の差だったため、育児用品知識も準備もほぼゼロからのスタートでした。抱っこ紐一つとってもほんと進化してます。

 

まずは抱っこ紐

それぞれの抱っこ紐はこんな感じ

 

長男 ベビービョルン全盛期

長女 エルゴの流行り始め

次男 エルゴアダプトなるものが登場。新生児から使えるとのことでこちらを。

 

 

抱っこ紐は決まった!じゃあベビーカーは?

 

抱っこ紐は長女の時にエルゴが楽だったことから、まあ、次男もエルゴかな、と思っていました。

今回は長男も「僕が家族で外出のときは抱っこ係になる!」と張り切っていたので、色や形も男性陣の好みで。

必然的にかわいらしい感じの柄は候補外・・・。まあ赤ん坊も男の子だしね・・・。

ん・・・?そもそも母親が若くないしね(涙)

 

抱っこ紐はあっさり決まったものの、ベビーカーに関してはもう、色々時代が変わりすぎてて、何を選んでよいのやら。

 

長男長女はマクラーレン全盛期で愛用していたけど、いつのまにか日本から撤退していたのね。少し寂しい。

 

そんな中、友達からエアバギーのおさがりをいただけることに!

たしかにー!

エアバギーやバガブー、YOYOがまわりをみても多い!

(えらそーに知ったかぶりして↑ブランド書いてるけど、今回の出産にあたり知っただけ)

ありがたや。

 

 ベビーカーはおさがりでエアバギーココ♪さらに次に考えるのは、ベビーシート!

 

無事、ベビーカーは手に入ったわけですが、我が家はけっこう車に乗ります。

ベビーシートももちろん上の子のは廃棄済み。ベビーシートも考えなければ!!!

 

産休に入るころから、やっとベビーシートも検討し始めました。

上二人はいつもベビーシートでドライブ中寝てくれていたのですが、目的地や家に着いていざ下すとき、ベビーカーに乗り換えるときに目を覚ましてしまっていました。

今回は、できれば、とことん寝ていてほしい。

お願い、寝る子でいて。

なぜなら、上二人の習い事の送迎で連れまわす機会も増えるから。

いちいち目を覚ましさせるのも可哀そう・・・。

そして、大変・・・私が。

 

で、行き着いたのが、まずはマキシコシのぺブル。

 エアバギーにもアダプターをつければ付けられるという。

これ、トラベルシステムというのですね。

 

便利そう!便利にちがいない!トラベルシステムが欲しい!

検討し始めてから夜な夜なトラベルシステムのサイトをウロウロ。

 

トラベルシステムとは・・・1台3役です

1.ベビーシートとして

2.バギーにドッキングして対面式ハイベビーカーに

3.室内には単体でゆりかごとして

 

このマキシコシのぺプル、近所でも、ショッピングモールでもよく見かけます。

よし、ぺブルにしようと思って取り扱い店舗のDAD WAYにて現物確認。

うん、なかなかいいな。

とコーナーをうろうろしていたところ、似たようなトラベルシステムを発見。

 

 

我々夫婦の好みにピッタリなトラベルシステムを発見!

 

その名は、cybex社の ATON Q(エイトン キュー)

 

あれ?こっちのほうがなんとなく大きさにゆとりある?

あれ?デザイン、こっちのほうが好みかも~

 

なぜかやたら惹かれる。

 

(珍しく)一緒に見にいった夫も、cybex推し

ロゴとキャノピーがこっちのほうがいいんじゃない、と。

 

これまた珍しく意見が一致。

 

誕生月だったこともあり、割引も効くということ言うことで

その場であっさりとATON Qに決まりました。

 

 

ATON Qを使ってみての感想

 

実際使用して、1年近く経つわけですが、感想。

 

ほんとに買ってよかった。心底。車で寝てて、エアバギーに移しても、今まで一度も起きたことありません。ほんとに。

逆もしかり。エアバギーのドッキングから車に移してもそのままグーグー寝てる。

外食先などではATON Qだけぶら下げて、その中でもグーグー。

寝ていなかったとしても、こんだけいろんなところに入れられて行ってると、

自分の寝床・居場所、だと思ってるのか、すっかり落ち着いてどっかりと座って?居着いています。

 

ベビーが快適に過ごしてくれるのはもちろん、デザイン性もお気に入り。

流線的なデザインでかっこいいです。

そうそう、夏を越してみて気づいたこと。

シートの洗濯がしやすい!

さら別売りのパイル地のカバーをかけると、もともとのシートも洗濯しやすいのですが、カバーをかけることで本体シートの洗濯回数を減らせました。

本体シートもパイル地カバーも何度も洗濯乾燥機でガンガン洗いましたが、

まったくヘタっていません。

さすがドイツ~

 

とにかくドッキングシステム・トラベルシステムは便利!

その点ではマキシコシもサイベックスも同じです。

あとはデザイン性かなー?

 

なんせ、買ってよかった育児用品のおそらくベスト3以内です。

 

他のベスト3圏内は、またー